とくしまポータル
すべて 子供 学び 祭り 文化 スポーツ 仕事 その他
タイトル 「徳島市立図書館作家講演会」を開催します
主催者 徳島市
url https://www.city.tokushima.tokushima.jp/toshokan/oshirase/sakkakouenkai2019.html
開始日時
終了日時
曜日
内容 きむらゆういちさんが図書館にやってくる!!
 「あらしのよるに」の作者きむらゆういちさんを講師にお招きし、2日間にわたりイベントを開催いたします。ぜひご参加ください!

子ども向けワークショップ「きむらゆういちさんとガブメイ帽子を作って遊ぼう!」内容:きむらゆういちさんと一緒に工作を楽しみます。

日時:平成31年3月2日(土曜) 午後3時から午後4時(午後2時50分開場)

場所:徳島市立図書館5階 おはなしのへや

対象:小学生定員:30人(子どもの人数、要申込)


きむらゆういち氏講演会「「あらしのよるに」のひみつ」

日時:平成31年3月3日(日曜) 午後6時45分から午後8時15分(午後6時30分開場)

場所:シビックセンター4階 さくらホール

対象:どなたでも定員:80人(要申込)

その他:講演会終了後、サイン会も行います。


申込み
 参加には事前に申し込みが必要です。直接図書館カウンターにお越しいただくか、電話(088-654-4421)またはFAX(088-654-4423)にて受付いたします。



講師紹介

プロフィール きむらゆういち(絵本・童話作家) 東京都生まれ。多摩美術大学卒業。 
造形教育の指導、テレビ幼児番組のアイディアブレーンなどを経て、絵本・童話作家に。 
「あらしのよるに」(講談社)で講談社出版文化賞絵本賞、産経児童出版文化賞、JR賞受賞。同舞台脚本で
斎田喬戯曲賞受賞。同作品は映画化もされ、脚本を担当。
2005年12月より公開された東宝アニメーション映画「あらしのよるに」は、2007年「日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞」を受賞。また、同作品は2015年に京都で歌舞伎化され、翌2016年には東京で再演となった。「オオカミのおうさま」(偕成社、絵・田島 征三)で第15回日本絵本賞受賞。 絵本・童話創作に加え、戯曲やコミックの原作・小説など広く活躍中。著書は650冊を超え、数々のロングセラーは国内外の子どもたちに読み継がれている。作品に「あかちゃんのあそびえほんシリーズ1から14」(偕成社)、「あらしのよるに」「風切る翼」「よーするに医学絵本」シリーズ(講談社)、「オオカミのおうさま」(偕成社)、「オオカミグーのはずかしいひみつ」(童心社)、「どうするどうするあなのなか」(福音館書店)、育児エッセイ「たいせつなものはみんな子どもたちが教えてくれた」(主婦の友社)などがある。

イベントチラシ兼FAX申込書(PDF形式:441KB)
https://www.city.tokushima.tokushima.jp/toshokan/oshirase/sakkakouenkai2019.html




















上記の内容は 2019/02/04 13:36 現在で、https://www.city.tokushima.tokushima.jp/toshokan/oshirase/sakkakouenkai2019.html から一部又は全部を転載したものです。ご利用に当たっては必ず元記事を確認してください。特にイベントや募集の開始時間、終了時間については参考程度のものとしてお取り扱いください。なお、当該記事の内容について当財団が保証するものではありません。
========================================================
公益財団法人e-とくしま推進財団は、
パソコンやインターネットなどを活用して
徳島の元気を応援します。
http://www.e-tokushima.or.jp/
========================================================
場所 徳島市
カテゴリー [子供]  [学び]
登録日 2019-02-04 13:36:18.0
登録者 公益財団法人e-とくしま推進財団